日当たりや風通しを考えて庭を作る~剪定業者だと安心~

植物や庭つくりに興味のある人に読んで欲しい記事

剪定

プロの手で庭を綺麗に

庭木の剪定をプロに頼むとどんなメリットがあるのでしょうか。簡単に言えば、危険な作業もなく庭の管理が楽になる事です。また遠方の実家など、自分で管理できない所でもお願いできる事もあります。

READ MORE

庭の手入れをまかせる

観葉植物

人気のパキラは育て方がポイント

いろんな植物が販売されていますが、中でもすがすがしい色の葉が魅力なのがパキラ。大きく育つと実がなることも。このパキラの綺麗なグリーンを維持する育て方にはポイントがあります。パキラは日光を好むので、あまり薄暗い室内には向きません。日の光が入るような明るい場所に置きましょう。とはいえ屋外では、夏の直射日光があたると葉焼けを起こしてしまいます。また冬を越すためには5度以上の温度が必要。大阪なら室内の明るく風通しの良い場所に置くのがおススメです。春から秋にかけては、土の表面が乾いたらパキラに水を与えます。一方、気温の下がる秋から冬にかけては、乾燥気味に水やりをするのがポイント。しかし暖房の効いている室内では、乾燥しやすいため、加減が必要です。また、大きな鉢になるほど土が乾きにくいので、水をやり過ぎないように注意しましょう。病気や虫の対策も必要です。乾燥するとハダニがつくことがあるので、霧吹きで葉に水をかける「葉水」をし、予防します。また、根づまりがハダニの原因になることも。そのような場合は、植え替えすることでも予防できます。初夏から夏の間に植え替えしましょう。肥料は、初夏と秋に観葉植物用の固形肥料を与えます。ただし、肥料をやりすぎると形が乱れるので、与えすぎないよう注意しましょう。

植木屋さんに庭の手入れをおまかせするメリット!

一本一本の木の剪定をするのはもちろん、将来のことも考えて美しい見た目を維持できるよう、庭をトータルで考えてくれるのが、大阪の植木屋さんです。それ以上大きくさせたくない木なら、大きさを保ちつつ無駄な枝を取り除いたり、まだ大きくしたい木なら、成長したときのことを考え剪定します。花や実を楽しむ庭木の場合は、花や実を多く付けやすくする手入れをします。それぞれの庭木の特徴を生かしながら、日当たりや風通しも良くすることができるのが大阪の植木屋さんです。もちろん、目隠しや、緑陰のためこれから植える際にも対応してくれます。また、多くの大阪の植木屋さんでは、木の手入れだけでなく雑草のケアもしてくれます。放置して伸びすぎた庭の雑草は手入れが大変。除草や草刈をおこなって綺麗にしておきたいものです。そのほかにも、大事な庭木にも虫がついたり、病気になってしまうこともあるでしょう。そんなときにも、大阪の植木屋さんに依頼すれば消毒が可能です。もちろん周りの動植物に配慮して薬剤を使います。再発させない方法を教えてもらうこともできるでしょう。健康的で見た目も良い庭を維持するのにトータルでおまかせできるのが大阪の植木屋さんです。

[PR]

庭の手入れは大阪の植木屋にお任せ!
プロが丁寧に対応してくれる

パキラの育て方を徹底解説!
室内に緑を取り入れよう

庭木の剪定は業者にお任せ♪
専任スタッフが丁寧に対応してくれる

新着情報

[PR]

広告募集中